2015年06月12日

【本の紹介】 Dr.クロワッサン 血糖値を下げるちょい足しレシピ(Magazine house mook)

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。 できるだけ新しい本から紹介しようと思います。 こんなサイトも作っています。 役立つ糖尿病克服サイトガイド 商品説明 放っておけば大変なことになる高血糖! 今や国民病と言われている糖尿病は、高血糖が続くことで発症します。 日本での糖尿病患者数は約950万人。自覚をしていない予備軍を合わせると1050万人にものぼるといいます。 生活習慣病予防と治療のエキスパートである医師、板倉弘重さんは「糖尿病になってしまった人でも、薬やインスリン注射に頼ることなく、食事で糖尿病を完治させることができます」と断言。 それには何を食べるか、どう食べるかが重要だということです。 でもなかなか長年やってきた食生活を変えるのは大変なこと。 そこで本書では、ふだんの食生活に「糖吸収を抑える食材」「インスリン分泌を改善する食材」「食後の血糖値上昇を抑える食材」等、高血圧に有効な食材をちょい足しする食事法を提案しました。
posted by ブラックコーヒー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【本の紹介】 白澤メソッド ココナッツオイルが糖尿病に効く!  主婦の友社  白澤卓二

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。 できるだけ新しい本から紹介しようと思います。 こんなサイトも作っています。 役立つ糖尿病克服サイトガイド
posted by ブラックコーヒー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

【本の紹介】 糖尿病に絶対にならない血糖値を下げる新常識 ここが知りたい! 板倉弘重 永岡書店

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。 できるだけ新しい本から紹介しようと思います。 こんなサイトも作っています。 役立つ糖尿病克服サイトガイド 商品説明 糖尿病にならないための、血糖値の下げ方をわかりやすくまとめました。 食事療法、運動療法、生活習慣などの観点から、誰でも今すぐに取り組めて効果がでるセルフケア方法が満載です。
posted by ブラックコーヒー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【本の紹介】 糖尿病の療養指導(第45回(2011)) 糖尿病学の進歩

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。 できるだけ新しい本から紹介しようと思います。 こんなサイトも作っています。 役立つ糖尿病克服サイトガイド 【目次】(「BOOK」データベースより) レクチャー 糖尿病療養指導に必要な知識(2型糖尿病患者数の急増にどう対処する?/インスリンからみた糖尿病の病態/食習慣、ライフスタイルとメタボリックシンドローム ほか)/シンポジウム 糖尿病患者の心理と指導(行動変容を生み出すエンパワーメント/患者心理と健康教育理論のシナジーを求めた食事療法の支援/こころで向き合う糖尿病療養指導ー外来看護で大事にしていること)/シンポジウム 糖尿病の足病変とフットケア(糖尿病患者へのフットケア実技/予防的フットケア外来/糖尿病、慢性腎臓病(CKD)における末梢動脈疾患ー早期発見と治療戦略 ほか)
糖尿病の療養指導(第45回(2011))

糖尿病の療養指導(第45回(2011))
著者:日本糖尿病学会
価格:4,104円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

posted by ブラックコーヒー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

【本の紹介】 糖尿病の療養指導(第46回(2012)) 糖尿病学の進歩  診断と治療社

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。

できるだけ新しい本から紹介しようと思います。

こんなサイトも作っています。

役立つ糖尿病克服サイトガイド
【目次】(「BOOK」データベースより)
レクチャー 糖尿病診療と療養指導に必要な知識/シンポジウム コーチング技法などを用いてエンパワーメント理念に基づく患者支援を促進する/シンポジウム カーボカウントの理論と実際/シンポジウム 小児・思春期糖尿病のケアーと問題点

糖尿病の療養指導(第46回(2012))

糖尿病の療養指導(第46回(2012))
著者:日本糖尿病学会
価格:4,104円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

posted by ブラックコーヒー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

【本の紹介】 糖尿病ケア 15年3月号(12-3) 患者とパートナーシップをむすぶ糖尿病療養援助 糖尿病フットケア外来の知識・手技・連携    メディカ出版

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。

できるだけ新しい本から紹介しようと思います。

こんなサイトも作っています。

役立つ糖尿病克服サイトガイド

posted by ブラックコーヒー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

【本の紹介】糖尿病の最新治療(6-2) 糖尿病治療の“今”を伝える専門誌 特集:肥満への挑戦

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。

できるだけ新しい本から紹介しようと思います。

こんなサイトも作っています。

役立つ糖尿病克服サイトガイド

posted by ブラックコーヒー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

【本の紹介】 糖尿病が自分で治せる101のワザ

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。

できるだけ新しい本から紹介しようと思います。

こんなサイトも作っています。

役立つ糖尿病克服サイトガイド

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
糖尿病が進行すると怖いのが合併症。未然に防ぐには早くからの血糖コントロールが必要です。でも食事はしっかり食べたい…。急に血糖値を上げない食べ方やゆるい糖質オフで無理なくやせる秘訣など、がまんせずに食べても気になる血糖値とヘモグロビンA1cがスルッと下がるワザを紹介。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 我慢せずにお腹いっぱい食べても血糖値が下がる食べ方8カ条(無理なく血糖値の急上昇を防ぐには食べる順番の工夫が効果的/こうして食べれば血糖値は上がらない中華料理を食べるときの8カ条 ほか)/第2章 正しい知識を知って治す糖尿病のメカニズム(ふだんの食事の方法を変えれば暴飲暴食しても糖尿病は治る/国際標準化でヘモグロビンA1cの表記が変更。過去の数値と比較するときは要注意 ほか)/第3章 生活を改めれば血糖値は下がる糖尿病を治す生活習慣(糖質の接取をやめたら、わずか2週間で血糖値が正常になった/食べ過ぎなど生活の不摂生から糖尿病に!生活習慣を変え、見事、高血糖を克服できた! ほか)/第4章 たっぷり食べても糖尿病が改善する血糖値を下げる食べ物(糖尿病の専門医が推奨する、血糖値を安定させる、習慣化可能な食療法/ご飯の糖質であるでんぷんは、冷めると消化吸収されにくくなる ほか)/第5章 すぐできる動作とツボ刺激で血糖値を下げるかんたんワザ(無理なく手軽に続けられ、血糖値を下げる座ったまま貧乏ゆすり/糖を筋肉へ運ぶグルット4を活性化。とり過ぎた糖を血中から奪い取るYMA体操 ほか)

糖尿病が自分で治せる101のワザ

糖尿病が自分で治せる101のワザ
著者:「健康」編集部
価格:918円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

posted by ブラックコーヒー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

【本の紹介】糖尿病ケア(第12巻4号) 患者とパートナーシップをむすぶ糖尿病療養援助 図解でわかる!糖尿病の病態生理とケア

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。

できるだけ新しい本から紹介しようと思います。

こんなサイトも作っています。

役立つ糖尿病克服サイトガイド

posted by ブラックコーヒー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

【本の紹介】糖尿病専門医も驚いた血糖値が下がるやせられる!「魔法の新薬」 主婦の友社

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。

できるだけ新しい本から紹介しようと思います。

こんなサイトも作っています。

役立つ糖尿病克服サイトガイド

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1カ月で1kg自然にやせられる。ヘモグロビンA1Cがぐっと低下する。低血糖の心配もいらない。究極の糖尿病最新薬「SGLT2阻害剤」のすべて。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 糖尿病治療の大転換を予測させる最新薬「SGLT2阻害剤」とは/第2章 従来の糖尿病治療と全く異なる薬が効くメカニズム/第3章 この薬はどう使うのが最も効果を発揮するのかー他の糖尿病薬剤と併用する場合にどうするのがベストか/第4章 SGLT2阻害剤に副作用はあるのか/第5章 SGLT2阻害剤の気になる疑問Q&A/第6章 インスリン注射をもう止めたい!と考えている患者さんへ/第7章 糖尿病専門医として気になること/第8章 SGLT2阻害剤を使えば生活の質(QOL)がぐんと向上する/第9章 糖尿病を未然に防ぐ医療を実現したい

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
鈴木吉彦(スズキヨシヒコ)
HDCアトラスクリニック院長。日本医科大学客員教授。糖尿病専門医。山形県生まれ。1983年に慶應義塾大学医学部卒業後、東京都済生会中央病院内科に勤務。1991年〜1993年東京女子医科大学糖尿病センターで研修。聖マリアンナ医科大学非常勤講師、国立栄養研究所客員研究員などを経て、2003年より現職に。昭和大学医学部藤が丘病院非常勤講師。その後、日本医科大学客員教授となる。専門は糖尿病の食事療法・神経障害・インスリン療法・血糖自己測定・患者教育と多岐にわたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by ブラックコーヒー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★株ドル「名波はるか」のプレミアムショッピングモールhttp://kabudoru.shop-pro.jp/

Powered by Seesaa


このBlogは「発見の日々」の作者blackcoffeeの糖尿病闘病記です。糖尿病のニュース。血糖値。高血糖。食品交換表。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...