ブラックシードオイルがベータ細胞に効くらしい

by Daniel Jolivet 「死以外は何でも癒せる」ブラックシードのすごさ|世界の裏側ニュース http://www.greenmedinfo.com/blog/black-seed-remedy-everything-death  より翻訳 この控えめな植物の種は、MRSAを殺菌し、化学兵器に毒された身体を癒し、糖尿病患者のすい臓内の死にかけのβ細胞の再生を促すほど非常にパワフルなものですが、それでいてこのスパイスの存在はあまり、知られていません。 ブラックシードとは、きれいな花の咲く一年生植物のニゲラ・サティヴァ(Nigella Sativa)の種子のことですが、はるか昔からその治癒の効力が賞賛されています。 それで買いました。効果はまだ確認できてませんが、気のせいか調子はいいです。 良いことはなんでも試してみます。 オーガニック ヴァージン ブラッククミンシードオイル 100mlposted with amazlet at 15.05.31Fushi Wellbeing London 売り上げランキング: 27,475Amazon.co.jpで詳細を見る

続きを読む

糖尿病患者と重心異常と転倒

確かに重心についておかしいと感じることが多い。 電車に乗ったとき、まっすぐに歩くとき。 バランスが悪く転びそうになる。 糖尿病で「末梢神経障害」なぜ転倒する?単に糖尿病の人にはない違いが判明 | Medエッジ糖尿病の症状が進むと「末梢神経障害」が起こることがある。  この場合、転倒しやすくなるが、その原因を調べたところ、単に糖尿病だけの人との差があると分かった。 実験でわかったこと。

続きを読む

なぜインスリンのジェネリック薬は出ないか

そういうことだとは思っていますが、糖尿病は医薬業界の上得意なのですよね。 糖尿病薬インスリンにジェネリック薬がない、「100年近く守られる」、安価にならない | Medエッジ糖尿病の薬、インスリンのジェネリック薬がないのは、製薬会社が少しずつ変更を加えて100年近く特許を守ってきたからのようだ。  米国ジョンズ・ホプキンス大学医学大学院の研究グループが、有力医学誌ニュー・イングランド・ジャーナル・オブ・メディシン2015年3月号で報告した。 糖尿病にとっては重要な薬  米国では600万人以上が使用しているインスリン。  糖尿病は医薬品を使用せずに生活習慣の改善で管理できる場合も多い一方で、一部の人は毎日インスリンを注射しなければならない。

続きを読む

【私のブログ】
ソーシャル系広報ブログ『蛙の目』
https://ameblo.jp/blc/
私のソーシャルサービス
私のcoconalaサービスの解説
ご利用ください

高品質・低価格でプロから選ばれているモノクロ冊子専門の印刷会社|立葉印刷株式会社
立葉印刷