アジサイ日記

検査結果が良かったので少し安心しました。でも良くなったわけではなく食事と運動(ウォーキング)のおかげですのでやはりしんどいですね。 このブログのテーマであるクオリティ・オブ・ライフも実践してます。実践してますというのも変ですが、要するにこういうことです。 2年前にアジサイの写真を撮ってはホームページに載せていた時期がありました。その時は色の変化が面白くて撮っていたのですが、これを使ってテーマのあるサイトは作れないかと実験を始めました。アクセスアップをどうするかとかランキングをどうあげるかとか真剣にやり始めました。 アジサイ日記2008 http://gpoint.seesaa.net このブログもしっかりと糖尿病の情報を集めて少しでも自分そして同病の人に役立つものにしていきたいのですが、いい加減ですね、すみません。 そうそう同僚のお母さまが糖尿病で血糖値コントロールが上手くいかずノイローゼ気味でしたので炭水化物をとにかく減らすことを勧めたところ改善してきたと感謝の電話をもらいました。他のものは余り気にせずとにかく脂質と炭水化物を出来るだけとらないようにと勧めました。 もう一人、こちらはまだ40台と若い男性が糖尿病(2型)と聞いてびっくりしています。私の部下のご主人です。二人目の赤ちゃんが産まれたばかりで、部下は育休中です。ということはご主人はこれから家族を養うために大変なわけです。若いので運動とカーボンアウトで回復できると思います。 どうにか伝えなくては。

続きを読む

アジサイとウォーキング

昨日は朝、きれいなアジサイを見かけてケータイでパチリ。 そんな季節かあと思っていたら午後から雨。雨の日は気の関係で歩かない方がいいというのを何かの本で読んだのでウォーキング出来ず。どの本で読んだものだったか気になるのだが見つからず。 雨が降ろうと槍が降ろうと歩くという人もいるので気になっている。

続きを読む

今日も一万歩

今日も歩きました。夜の公園を4周。いつもより一周多いのですが、なぜか一万歩。昼間の活動が少なかったということですね。

続きを読む

スターバックスJazzコンサート

はい 今日赤羽のスターバックスでジャズコンサートですよ。 いろいろスターバックスには辛口なこといってるけど、やっぱり好きなんだよね。 だからMacのコーヒーが人気で一位なんてアンケートをみると裏を疑りたくなる。実は見抜いているんだけどそれは今度しっかり書きます。

続きを読む

ヘモグロビンA1Cが5.8!やったあ!

実は今日は検査日でした。3ヶ月に一度でいいといわれているのですが、自己管理が大変だからと2ヶ月に一度行っています。 朝、採血し、至急検査をお願いして、診察というスケジュールなのですが、うれしいことにヘモグロビンA1cが5.8%に下がり、ついに高値を示すHの文字が検査表から消えました。空腹時血糖値は112。これにはHがついていますが、もう少し。朝ウォーキングしていけば、大丈夫だったでしょう。 他も数字はもともと異常がないので、一安心です。 やはりウォーキングの効果は絶大だと実感しています。もちろん食事には気をつけていますし、体重管理も63キロと10キロ落としましたので、うまくいってますが、やはり食べると、すぐにあがるのはわかります。そして猛烈に眠くなります。 インスリンの出が悪いのです。いや出が遅いのです。この前インスリンの出を時間ごとに計ったら、そんな結果でした。抵抗性もあまりみられないようです。 油断をするとすぐに太るというか、パンとかクッキーとか炭水化物が大好きでしたので、ほんとに気をつけなければなりません。 そうそう、今日の日経に山中伸弥先生と畑中正一先生の対談集「iPS細胞ができた!」集英社の広告が日経新聞に出ていたので、帰りに買いました。大きな字ですぐに読めてしまいます。やはりウイルスを使っていることが課題のようです。でも再生医療への応用の中に糖尿病というかすい臓のベータ細胞も入っていますから、期待はできます。 同じ新聞の記事には慶応大学のグルー…

続きを読む

月曜日、ウォーキング

今日もちゃんと一万歩歩きました。歩きながらいろいろなことを考えます。歩くスピードと考えるスピードが一致して来るとやがて無心になってきます。 明日もがんばろう。

続きを読む

オープンキャンパス

久し振りにというかはじめてかもしれないが本職日記だ。 予報では朝から雨、今年はどうもイベントが湿り気味。火曜日の高校の先生を呼んだ大学説明会も雨だったし。不吉な一年の幕開けか。 と思って朝起きると快晴ではないが晴れている。この分ならイベントが終わる午後3時まで持ちそう。 朝、出かけにもらった函館美鈴のコスタリカ豆をちゃんて挽いてペーパーフィルター(メリタ派である)で丁寧に淹れて手作りのコーヒーカップで飲む。褐色の血液を全身に巡らせていざ出陣。 実は大学説明会もイベントが始まる午後には晴れたのだ。 今年も気合い!なんかやれそうな気がして来た。来場者も昨年より多ったのだ。やったねと現金なものだ。 帰りに車でスタバに寄りコーヒーを一杯。お疲れさまでした。

続きを読む

iPS細胞、配布開始という記事(日経サイエンス6月号)

京都大学の山中教授が開発したマウスの人工多機能幹細胞(iPS細胞)が誓約書など必要書類を整えて申請すると理化学研究所バイオリソースセンターから約100万個のiPS細胞が入ったチューブが研究者に実費2万4千円で届くそうだ。 ヒトiPS細胞も同様のサービスを準備中とのこと。 配布開始で一気に研究が進むことは間違いないという。 新聞報道を見ているとまさに開発レースという観がある。2、3年で画期的な治療法が実用化されるといわれているが、それに希望を持ちつつ日々節制に励まねばね。

続きを読む

こんな植物たちのひそやかな生き方

いつも日曜日に通る浦和の別所沼公園のメタセコイアの木の根元にヘビイチゴとそれとよく似た葉っぱで黄色い花のキジムシロ。 その密やかだが力強い有り様に感動した。 もう一枚はアザミ。こちらはいかにも力強い。蕾をゆがけばアンティチョークの味がするのだろうか。

続きを読む

牛の歩み

いろいろとやりたいことはあるが、遅々として進まず。牛の歩みか蝸牛の歩み。それでも少しずつ少しずつ前に進んでいこう。 食事のことばかりを気にしていては気が滅入る。明るくいきたいものだ。 イラストを描いてみた。手慰みとはこのことか。

続きを読む

新型万能細胞(iPS)の話題 その1

新型万能細胞(iPS)の話題は糖尿病患者としても情報をしっかり追いかけておきたいと思っているがなかなかここに記事にするだけの時間がない。時間がないというのは基礎知識に欠けるので文字にするためにはいろいろと参照しながらでないとできないのだ。 しかしこの技術が間違いなく治療、いや完治するかもしれないものであるので希望を持って知っていくべきものだと思う。 知っているのと知らないのでは大きな違いがあるに違いない。希望の光が見えて暗闇を進むのと真っ暗闇を進むのとの違いだ。 とりあえず新聞記事を追いかけながら再生医療の先端について考えていきたい。 乞うご期待といいたいがまあポンコツ車なのでどれだけやれるか…。

続きを読む

読売ウィークリー:不眠とメタボ負の連鎖

電車の中吊りで見かけた今週号の読売ウィークリーの特集、「不眠とメタボ・負の連鎖」。思い当たることありだ。 睡眠を見直してみよう。早寝早起きの励行と思っていたがいつの間にか早く寝る徒やたらと早く目が覚めるようになってしまった。

続きを読む

センス・オブ・ワンダー

このブログの副タイトルは『クオリティ・オブ・ライフ』。生活の質を重視しながら闘病を続けようという考え方だ。 見たり聞いたりするものもとても重要な要素だと思っている。 レーチェル・カーソンの『センス・オブ・ワンダー』を題材にしたDVDがあると知って、どうしても見たくなった。それでヤフーオークションのアラートに登録しておいたら立て続けに2本が出てきた。私としては必ず欲しいマストバイの商品だったのだが他に入札者もなくあっさり落札。アマゾンでは絶品で定価の4800円より高い中古品がマーケットプレイスに出品されている。実は2本とも落札したので、私のように欲しい人が必ずいるはずで、ちょうどいいロングテールの実験材料。早速出品してみた。 エコロジーブームになると必ず注目されるのがレーチェル・カーソンのはず。『沈黙の春』の新装版、といっても2000年の発行なのだけど、も手に入れてぺらぺらページを繰ってみているが、凄い迫力だ。 環境問題と飽食の問題、糖尿病と関係ないわけではない。

続きを読む

キンラン

昨日、大学内の雑木林にキンランが咲いているというので撮りに行ってきた。埼玉県には自生地が多かったらしいが開発で次々に消えている。大学のものは一昨年開発現場から地元の人たちが移植したもの。株は小さいが見事に根付いて群生している。ギンランも何株かあった。 これとは別に最近植物の病気を癒す力と糖尿病について本を調べている。漢方というよりもアロマなのだが、何かヒントが見つかるといいのだが。

続きを読む

ゴールデンウィークも終わり

息子はキャンプに行き、そのほかの家族は軽井沢にカトリックの教会の合宿にいきました、私はひとりで、食事のことを気にしつつ、ウォーキングに励みました。 結構のんびりとしたので体調もいいです。鼻炎というかアレルギーが気にはなりますが。 足がポンプでウォーキングをすると全身に血液が回る感じがして、少し足が張った感じなぐらいが、いかにも、ポンプという感じがしてさらにいいということを書きました。 短く表現するとだいたい上のようなことになるでしょう。とにかく、血液を体中にめぐらせてみるという発想です。 血液をサラサラにするというタマネギ、しかも北海道産が良いというので、タマネギも煮たりサラダにしたり、たくさんとりました。タマネギエキスの錠剤も飲んでいます。 コーヒーにはシナモンをふりかけています。シナモンが血糖値を下げると本に書いてあったからです。 ゴーヤには植物性インスリンが含まれているということなので、お茶を買ってありますが、一、二度はいいのですが、やはり飲みにくいので、これはパスしました。 炭水化物の吸収を遅くさせる働きがあるというヤクルトの蕃そうれい茶も食事の度に飲むようにしています。 測定の結果、私の場合インスリンは出ているのですが、出るのが遅いようで一時的に血糖値があがります。3時間もすると随分下がるのですが、食べて30分から1時間がピークで、猛烈に眠くなります。 この症…

続きを読む

ゴールデンウィークとウォーキングと

なんだか曇って寒い日が続いています。 この連休はがんばってウォーキングを続けています。 しばらくやってなかったので公園を3周30分が長く感じられますが、3周目になると気分が変わっているのがわかります。歩いていて楽しい気分になってくるのです。 きっとウォーキングハイというのもあるのですね。 4日ほど前に軽くスクワットを手すりにつかまりながらやったんですが、それでも足の筋肉がいたくなりましたが、歩いていると逆にしまった感じがして力がはいるんですよね。痛いんですが。なんか、足を第二の心臓とかポンプいうと思うのですが、確かに足を動かすことによって血の巡りをよくしているのだと実感できます。なんか少し痛い感じがポンプを動かしているという感じなのです。 わかってもらえるかなあ。感覚を伝えるのは難しいですね。 今日もがんばって歩きます。 ブログを書くならBlogWrite

続きを読む

コーヒーを飲みながら投稿環境を整える

私はブログを複数持っている。日記からはじめたブログの中でテーマがはっきりしたものから独立させていったらそうなった。 コーヒー関係は「コーヒーパラダイス」、アフィリエイト関係は「アフィリ初心者のブログ」、JAZZは「ほんとはジャズが好き!」 という具合。仕事関係でも二つを運営している。 そのためにfeedpathRabbitというRSSリーダーのオンラインサービス(WEBアプリ)を使っていた。 ところが4月でサービスが終わってしまった。RSSの個人向けサービスは採算がとれないというので撤退したのだ。 そこにあったブログエディタ機能がよくできていたのでかなり使っていた。 あて先を変えるだけでいくつものブログに同じフォーマットで投稿できたのだ。書く環境を整える(統一する)という意味でもとてもよかった。 それぞれのブログサービスの使い方を覚えなくても済んだのである。 よくブログを作るのにテーマを絞って作れと本には書いてあるが、私はとりあえず、日記から初めてみるということでいいと考えている。 この方が日本人には合っている。ドキュメントの考え方が欧米とは違うのである。 整然とした秩序よりも混沌とした中から秩序を作るというのが国民性のような気がしている。このあたりのことも「楽しい手帳術」と 「手帳大好き」というブログに独立させて考察している。 カテゴリではじめてブログに独立させるという方法なのだが、そうなるとマルチポストが必要になる。 同じ記事をテーマごとに複数のブログに投稿する機能だ…

続きを読む

環境単位に換算

人間が一日に必要な食品あるエネルギーが2000Kcal。これを1eu(エコロジーユニット)としていろいろな活動を換算して省エネ意識を高めようという趣旨の本をアマゾンで見つけて買った。『電球1個のエコロジー-環境単位=2000Kcalで何でも測ってみよう』中央法規1200円という本。例えば一日エアコンを使うと20euというぐあい。車で10キロ走ると2.8eu。ハイブリッドカーならば1.2eu。 ちなみに1euは電力でいうと100ワット電球を一日点けたのと同じらしい。我々は100ワット電球らしい。 このように環境単位で見ていくと意外なこともわかってくる。 ところで糖尿病患者にとって一日に必要な食品エネルギーというのが最大の関心事。1600Kcalに制限されている。しかもバランスの良い食事でなければいけない。なんでも食べていいが量が著しく少ない。いや1600/2000なのだから著しくとはいえないが、飽食してきた身には堪えるのである。 写真はこうこうと輝く夜のファミレス。

続きを読む

スターバックスでマーケティング その2

土曜日のスターバックス。私はアルバイトの接客態度の変化が気になっている。以前はして欲しいコーヒーのことが好きでスタバで働きたいという人が多かったように思うが、そこに変化が起こっていないだろうか。 何か大きな地核変動が起こっている感じ。 きっと社員教育が課題だろう。

続きを読む

【私のブログ】
ソーシャル系広報ブログ『蛙の目』
https://ameblo.jp/blc/
私のソーシャルサービス
私のcoconalaサービスの解説
ご利用ください

高品質・低価格でプロから選ばれているモノクロ冊子専門の印刷会社|立葉印刷株式会社
立葉印刷