2007年10月15日

糖尿病宣告から受容までの日記 その2

血糖値が高い!その2 2007年09月14日(金)
入院を延期してもらうために再度採血検査、結果が出るのを待って午後から担当医の診察ということになり、学会と会議を終えた9月4日に病院に出向いた。
結果、血糖値141、ヘモグロビンA1c8.1%と2度目の病院の時よりも改善。学会出張などで過労気味だったので心配だったのだが…。
担当医の若い女医先生「これなら入院の必要ありません。1ヶ月後にもう一度検査しましょう。」
私「ありがとうございます」
先生「それから私は今月で他の病院に移ります。後任の先生には全て引き続きますので安心してください。」
私「ありがとうございました。」

二重に唖然である。入院の延期は覚悟していたが入院は必要ないといい、次に転院するという。転院しようと思っていたのはこちらだったのに…。
私「自分で血糖値が計れる機器を買いたいのですが、処方箋はでますか。」

先生「インシュリン注射治療をしていないので自費になります。高いですよ」

本で調べておおよその値段は調べてあったし、自費ということもわかっていた。こちらは糖尿病と診断され、さんざん脅かされたので必死なのだ。それに入院費のことを考えれば安いものである。
私「どのくらいするんですか」

先生「キットで2万円だけど検査薬が使い捨てなので…」

私「買います」

先生「隣の薬局で買えます」

というわけでグルテストneoという血糖値検査キットを買った。使い捨てのセンサーが25枚で3800円。本体が12000円だった。後でネットで調べたら、センサーは3400円で売っているし、3セットまとめて買うともっと安いことがわかった。そうネットで買えたのだ。

さて10月2日までにどのくらい改善するか。レポートをお楽しみに…なんちゃって。
posted by ブラックコーヒー at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | 糖尿病宣告から受容までの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60971257

この記事へのトラックバック

クオリティ・オブ・ライフ
Excerpt: 「クオリティ・オブ・ライフ」に関する複数のブログの検索結果をマッシュアップして口コミ・評判、ショッピング情報をお届けしています
Weblog: クチコミコミュニケーション
Tracked: 2007-10-20 10:18

★株ドル「名波はるか」のプレミアムショッピングモールhttp://kabudoru.shop-pro.jp/

Powered by Seesaa


このBlogは「発見の日々」の作者blackcoffeeの糖尿病闘病記です。糖尿病のニュース。血糖値。高血糖。食品交換表。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...