2015年04月13日

【本の紹介】ほうっておくと本当に怖い糖尿病と合併症はこれを知っているだけでどんどん治る! インスリン依存型(1型糖尿病)にも有効

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。 できるだけ新しい本から紹介しようと思います。 こんなサイトも作っています。 役立つ糖尿病克服サイトガイド 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 真綿で首を締めるように、合併症が確実に襲ってくる恐怖…金沢医科大学、富山医科薬科大学、北里大学など、国内一流大学教授陣によって立証された「合併症までを治す」方法! 【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 糖尿病とはどんな病気か/第2章 糖尿病の主治医は自分自身/第3章 糖尿病に特効 中国4千年の秘薬を科学的に立証/第4章 タキサスの科学的検証/第5章 糖尿病を克服した症例/第6章 糖尿病を改善するためのQ&A 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 岡野哲郎(オカノテツロウ) 北里大学元准教授。免疫学博士。日本補完医薬学会評議員理事。1975年北里大学卒業。北里大学衛生科学検査研究センター免疫室室長、北里大学医療衛生学部免疫学研究室専任講師、酵素・補完医学研究部門・部門長准教授を経て、現在に至る。アレルギー・リウマチなどの臨床免疫学、人類遺伝学を専門とするタキサス研究者。北里大学在籍40年の生粋の北里柴三郎を尊敬する北里人。学生には「ひげの先生」と慕われている。日本リウマチ学会、日本臨床免疫学会、日本免疫学会、日本人類遺伝学会、日本癌学会、日本補完医薬学会、米国臨床免疫学会、ヨーロッパ免疫学会など、国内外の学会発表多数 木下カオル(キノシタカオル) 医療ジャーナリスト。1959年生まれ。出版社勤務を経てフリーランスのジャーナリストとなる。糖尿病をはじめとした生活習慣病やがんなどを主なテーマに健康、医療分野の執筆活動を展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by ブラックコーヒー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

★株ドル「名波はるか」のプレミアムショッピングモールhttp://kabudoru.shop-pro.jp/

Powered by Seesaa


このBlogは「発見の日々」の作者blackcoffeeの糖尿病闘病記です。糖尿病のニュース。血糖値。高血糖。食品交換表。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...