2014年06月16日

男性の尿漏れ対策、どうしてますか

【暮らしのハテナ】中高年男性の尿漏れ、どうすれば…ズボン・下着の汚れ防ぐ専用パッド、排尿前なら治療の対象に(1/4ページ) - MSN産経west
排尿したはずなのに、尿の切れが悪く、下着やズボンを汚してしまう−そんな「ちょい漏れ」に悩む男性が少なくない。男性の尿漏れは女性ほど一般的に知られていないだけに、1人で悩む人も。だが最近、男性用の尿漏れ吸収パッドや、専用の下着などが相次いで発売されるなど市場も変化、QOL(生活の質)を上げるための対策も広がっている。
ちょっと気になる記事がありました。 尿漏れ 確かに年齢があがると気になります。
男性の尿漏れには、排尿前と排尿後の2つのパターンがある。大阪大学医学部付属病院泌尿器科の木内寛医師は、「排尿前であれば過活動膀胱(ぼうこう)の人がほとんど。治療の対象になります」という。ただし、前立腺肥大症などの病気が潜んでいる可能性もあり、注意が必要だ。   一方、排尿後の尿漏れは、なぜ起きるのか、医学的にははっきりとわかっていない、という。「尿はおそらく膀胱からは出ていて尿道に残っている状態と思われます。ならば、尿道からどうやって尿を出すかが問題になります」
※過活動膀胱は「急に我慢できないような尿意が起こる」「トイレが近い」「急にトイレに行きたくなり、我慢ができず尿が漏れてしまうことがある」などの症状を示す病気です。 詳しくは → 過活動膀胱(OAB)とは?|排尿トラブル改善.com 露骨な表現ですが、排尿後対策としては
男性の場合、尿道は膀胱側から、前立腺部尿道、膜様部尿道、球部尿道、振子(ふりこ)部尿道の4つの部分から成っているが、球部尿道はほかの尿道より太く、その名の通り、丸みを帯びている。この球部尿道に尿が残っている可能性がある。   そこで対策として考えられるのが、会陰部(えいんぶ=陰部と肛門の間)を押して尿を押し出す方法。また「排尿後にしっかりと振って残っていた尿を排出する方法もあります」。
【尿漏れパッド】 今年(2014年)4月に発売された花王の「スマートガード」 ユニ・チャームも「ライフリーさわやかパッド男性用」を発売。 【尿漏れ対策下着】
ワコールが24年に立ち上げた50代、60代男性向けブランド「BROS GRANDE(ブロスグランデ)」。前開き部分に尿を吸収できるよう、ナイロンやポリウレタンなどの素材の当て布を施したパンツが、年間で1万枚というヒット商品となった。
posted by ブラックコーヒー at 06:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 糖尿病ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399553777

この記事へのトラックバック

★株ドル「名波はるか」のプレミアムショッピングモールhttp://kabudoru.shop-pro.jp/

Powered by Seesaa


このBlogは「発見の日々」の作者blackcoffeeの糖尿病闘病記です。糖尿病のニュース。血糖値。高血糖。食品交換表。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...