日本糖尿病学会は極端な糖質制限に警鐘

糖尿病:極端な炭水化物制限は効果に疑問 学会が見解- 毎日jp(毎日新聞)

日本糖尿病学会(門脇孝理事長)は、糖尿病患者が減量のためコメ、パンなど炭水化物の摂取を制限することについて、「極端に制限して減量を図ることは、科学的根拠が不足しており、現時点では勧められない」との提言をまとめた。炭水化物をとらない食事は「低GI(グリセミックインデックス=糖質の吸収度を示す数値)ダイエット」などと話題になり、糖尿病患者にも広がっているが、同学会は極端な栄養の偏りの危険性に警鐘を鳴らした。

確かに糖質制限すると体重を落とせますので効果があると私は思っています。ただし、ウォーキングなどの運動との組み合わせが必要です。糖質制限だけでやろうとすると別なところに影響がでます。

糖質制限は十分な知識がないままにやると失敗しますので、しっかりとした指導が必要です。

【参考】
糖質制限食と糖尿病 [糖尿病] All About

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

【私のブログ】
ソーシャル系広報ブログ『蛙の目』
https://ameblo.jp/blc/
私のソーシャルサービス
私のcoconalaサービスの解説
ご利用ください

高品質・低価格でプロから選ばれているモノクロ冊子専門の印刷会社|立葉印刷株式会社
立葉印刷