2012年05月07日

希少糖って何?

D-プシコースという糖類は自然にはまれにしか存在しないらしい。薬用植物にありそうだけど。調べてみよう。



希少糖に糖尿病予防効果/血糖値上昇を抑制
2012/05/05 09:34

 自然界にごくわずかしか存在しない希少糖を含む甘味料「レアシュガースウィート」に糖尿病の予防効果があるとみられることを、名城大と香川大、総合でんぷんメーカーの松谷化学工業(兵庫県伊丹市)の共同研究チームが4日までに明らかにした。ラットを使った実験で血糖値の上昇を抑制できることなどを確認したという。

 名城大薬学部の豊田行康准教授らによると、健常なラットにレアシュガースウィートを10週間にわたって投与し糖負荷試験を行ったところ、水を与えたラットに比べ、尾静脈中の血糖値が試験開始90分後で約1割、同120分後で約2割低いなど、血糖値がより速く低下した。インスリンを皮下注射した後の血糖値の下がり方についても約2倍の効果がみられた。

 豊田准教授は「健常な状態からさらに、血糖値の抑制効果、インスリンの効率的な作用ともに増強した。健康な人にも糖尿病を予防する効果が期待できる」と話している。試験では肥満症の予防効果も示唆されたという。

 レアシュガースウィートは、香川大を中心に研究している希少糖・D―プシコースなどを含むシロップ。松谷化学工業が製造し、同社が出資するレアスウィート(香川県三木町)が香川県内企業向けに販売している。
posted by ブラックコーヒー at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 糖尿病ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

★株ドル「名波はるか」のプレミアムショッピングモールhttp://kabudoru.shop-pro.jp/

Powered by Seesaa


このBlogは「発見の日々」の作者blackcoffeeの糖尿病闘病記です。糖尿病のニュース。血糖値。高血糖。食品交換表。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...