食物にどれくらいの砂糖が入っているかを角砂糖換算で見せてくれるサイト

らばQというサイトに「コカコーラ1缶にどれだけ砂糖が入っているのか、一目で分かる写真」という記事がありました。

コカコーラ1缶にどれだけ砂糖が入っているのか、一目で分かる写真

らばQは海外のサイトから面白いネタを拾っているサイトでGIGAZINEとともに時々見ているのです。

まさか糖尿病の私に役立つネタがあるとは思いませんでした。

さて元サイトの
Sugar Stacks - How Much Sugar Is in That?
にはさらに野菜や果物のカロリーとその内、糖分由来のカロリーが表示されています。

野菜の中でよく糖分が問題になるニンジンに換算しているページもあります。


How Many Carrots Equal a Candy Bar?

これを見て、しっかり糖質管理をすることにします。

角砂糖で示されると結構ショッキングです。

sugarstacks.comは流行りのtwitterでも情報を発信しているようです。

ところでtwitterですが、私もつぶやいています。





この記事へのコメント

  • でんこ

    上記のサイト、ご紹介ありがとうございます。
    興味深く見せていただきました。
    しかしこれは砂糖(にんじんだと蔗糖?)の分だけで、炭水化物は入っていませんね。にんじんの炭水化物も含めた糖分だとこの比較はずいぶん変わるでしょうね。
    2009年12月31日 06:48

この記事へのトラックバック

【私のブログ】
ソーシャル系広報ブログ『蛙の目』
https://ameblo.jp/blc/
私のソーシャルサービス
私のcoconalaサービスの解説
ご利用ください

高品質・低価格でプロから選ばれているモノクロ冊子専門の印刷会社|立葉印刷株式会社
立葉印刷