【本の紹介】糖尿病ケア(第12巻4号) 患者とパートナーシップをむすぶ糖尿病療養援助 図解でわかる!糖尿病の病態生…

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。 できるだけ新しい本から紹介しようと思います。 こんなサイトも作っています。 役立つ糖尿病克服サイトガイド 糖尿病ケア(第12巻4号)価格:1,944円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る

続きを読む

【本の紹介】糖尿病専門医も驚いた血糖値が下がるやせられる!「魔法の新薬」 主婦の友社

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。 できるだけ新しい本から紹介しようと思います。 こんなサイトも作っています。 役立つ糖尿病克服サイトガイド 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 1カ月で1kg自然にやせられる。ヘモグロビンA1Cがぐっと低下する。低血糖の心配もいらない。究極の糖尿病最新薬「SGLT2阻害剤」のすべて。 【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 糖尿病治療の大転換を予測させる最新薬「SGLT2阻害剤」とは/第2章 従来の糖尿病治療と全く異なる薬が効くメカニズム/第3章 この薬はどう使うのが最も効果を発揮するのかー他の糖尿病薬剤と併用する場合にどうするのがベストか/第4章 SGLT2阻害剤に副作用はあるのか/第5章 SGLT2阻害剤の気になる疑問Q&A/第6章 インスリン注射をもう止めたい!と考えている患者さんへ/第7章 糖尿病専門医として気になること/第8章 SGLT2阻害剤を使えば生活の質(QOL)がぐんと向上する/第9章 糖尿病を未然に防ぐ医療を実現したい 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 鈴木吉彦(スズキヨシヒコ) HDCアトラスクリニック院長。日本医科大学客員教授。糖尿病専門医。山形県生まれ。1983年に慶應義塾大学医学部卒業後、東京都済生会中央病院内科に勤務。1991年~1993年東京女子医科大学糖尿病センターで研修。聖マリアンナ医科大学非常勤講師、国立栄養研究所客員研究員などを経て…

続きを読む

【本の紹介】血糖値より大事ヘモグロビンA1cをお腹いっぱい食べて下げるワザ(主婦の友ヒットシリーズ) 主婦の友イン…

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。 できるだけ新しい本から紹介しようと思います。 こんなサイトも作っています。 役立つ糖尿病克服サイトガイド 商品説明 今や糖尿病は血糖値ではなく、「ヘモグロビンA1c」の数値が重要視される時代。なぜなら、ヘモグロビンA1cのほうが過去数カ月の血糖コントロールの状態を正確にあらわしているうえ、血糖値よりも下がりにくいという性質があるから。この本では、そんなヘモグロビンA1cの数値をお腹いっぱい食べながら、ぐんぐん下げる秘訣を大公開。「10分で作れる!専門医が考えた糖尿病に効く夜遅レシピ」、「1日1個でOK!たまねぎ徹底活用術」、「医師も実践!115kg→75kgにやせたチョコレート寒天」、「おなかいっぱい食べて10kg減!達人が教えるコンニャクかさ増しレシピ」、「じつは食前に飲むことでヘモグロビンA1cの上昇を抑える1杯のコーヒー」など、がまんせず食べて数値を下げる方法を数多く紹介。食べ方のコツさえ知れば、夜遅い時間に食べても甘いものだって怖くない! 血糖値より大事ヘモグロビンA1cをお腹いっぱい食べて下げるワザ著者:「健康」編集部価格:950円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る

続きを読む

【本の紹介】糖尿病看護ベストプラクティスインスリン療法 日本糖尿病教育・看護学会

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。 できるだけ新しい本から紹介しようと思います。 こんなサイトも作っています。 役立つ糖尿病克服サイトガイド 糖尿病看護ベストプラクティスインスリン療法著者:日本糖尿病教育・看護学会価格:3,024円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る

続きを読む

【本の紹介】 図解でわかる糖尿病(徹底対策シリーズ) 貴堂明世, 主婦の友社

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。 できるだけ新しい本から紹介しようと思います。 こんなサイトも作っています。 役立つ糖尿病克服サイトガイド 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 検査から診断、食事や運動のこと、かならず役に立つ最新の薬情報まで、糖尿病になってから知りたいことのすべて。 【目次】(「BOOK」データベースより) 1 糖尿病のきほんの「き」/2 糖尿病はどうやって診断されるの?/3 糖尿病の合併症/4 糖尿病の最新治療/5 糖尿病とのつきあい方/血糖値を下げる「2週間メソッド」(運動編/食事編) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 片山隆司(カタヤマタカシ) 医療法人社団慈翔会かたやま内科クリニック院長。東京慈恵会医科大学附属第三病院糖尿病・代謝・内分泌内科医長兼任。東京慈恵会医科大学卒業後、同大学附属第三病院糖尿病・代謝・内分泌内科診療医長を経て現職。専門は糖尿病の患者教育と薬物療法、足病変についての研究、肥満の行動修正療法の研究。日本糖尿病学会専門医、日本糖尿病学会認定研修指導医、日本内科学会認定医。地域の多数の研究会代表世話人・世話人として活動し、各種講演会、市民講座、メディアをとおして糖尿病や肥満予防の啓発活動を行っている 貴堂明世(キドウアキヨ) アム・ティッシュ主宰。管理栄養士・健康運動指導士・介護支援専門員。食事と運動両方の視点から臨床栄養指導を中心とした活動を行っている(本データは…

続きを読む

【本の紹介】ホンネで話そう!糖尿病のABC 医者にかかる前に知っておきたい、これだけのこと 現代書林

しばらく本の紹介をしてなかったので、毎日紹介します。 できるだけ新しい本から紹介しようと思います。 こんなサイトも作っています。 役立つ糖尿病克服サイトガイド 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 厳しい現実をしっかり受け留め、だからといって無理なことを目標にせず、糖尿病と上手につき合ってみませんか!?患者と向き合うことを使命に取り組む糖尿病専門医が、ホンネでそのコツを伝授します。 【目次】(「BOOK」データベースより) 序章 糖尿病をめぐる今(2013年)/第1章 糖尿病とわかったら、まずしっかりと向き合おう/第2章 知っているようで知らない糖尿病の基礎知識/第3章 糖尿病の本当の怖さは、放っておいて起きる合併症/第4章 付き合わざるを得ないなら、上手に付き合おう/第5章 薬物療法を必要悪のように考えるのは昔の話/付章 糖尿病にまつわる検査のいろいろ 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 加藤寿夫(カトウスミオ) 医療法人社団康寿会加藤内科医院院長、医学博士。1960年静岡市生まれ。69年より榛原郡吉田町で育つ。吉田町立中央小学校、静岡大学附属島田中学校、榛原高校出身。85年藤田保健衛生大学卒業後、長坂顕雄内科(内分泌代謝内科)入局、同大大学院修了。豪国アデレード大学病院(The Queen Elizabeth Hospital)留学、西尾市民病院(愛知県)・石心会狭山病院(埼玉県)内科医長を経て、97年4月に榛原郡吉田町で加藤内科医…

続きを読む

【私のブログ】
ソーシャル系広報ブログ『蛙の目』
https://ameblo.jp/blc/
私のソーシャルサービス
私のcoconalaサービスの解説
ご利用ください

高品質・低価格でプロから選ばれているモノクロ冊子専門の印刷会社|立葉印刷株式会社
立葉印刷